ホーム>マルカフェのこと>父親になって忘れかけていたこと
                  diary    13 / Dec 2021

Warning: Use of undefined constant   - assumed ' ' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /export/sd202/www/jp/r/e/gmoserver/6/1/sd0524761/maru-cafe.com/wp/wordpress-4.7.3-ja-jetpack_webfont-undernavicontrol/wp-content/themes/marucafe/content.php on line 233
父親になって忘れかけていたこと
長野県佐久市平賀

まだジワジワと余韻が残る、坂井ひろしくんが自宅で開いた素敵なイベント「音とつながる小さな市」であったエピソードをご紹介させていただきます。

 

 

その日に、一番幸せそうに楽しそうに歌を歌っていた人からポロッと言われた言葉が心に残りました。

 

 

その歌う人は、すごい恥ずかしがり屋さんだったらしく、自宅では、歌ったりしていてもイベントでギターを持っていっても恥ずかしすぎてずっと人前で歌えなかったことをを話していました。

 


なぜそれなら、今は人前で歌えるの?

と彼に聞くと、彼はこう答えました。

 

子供ができてから、自分は恥ずかしがちゃいけないとことを彼は気づいたことらしくそれから彼は歌えはじめたことを話していました。

 

僕は、この話を聞いた突端から父親としてもう恥ずかしがらないことを決心しました。

 

 

どれだけ怖くても、緊張しても、恥をかいてもいいから父親としてはこの日から恥ずかしがらないことを決めました。

 

 

人前に立って話すことが今まで一番の恐怖で、コンプレックスだったけれどこれを決めた突端から緊張してもそこから逃げたくなるような怖さはなくなりました。

 

 

写真はエネルギー的に、自分に一番似ていて一番瞬発力がある長男の俊太朗。

親として自分が父親というよりは、同じ仲間という認識の方が近いけれど、彼と一番近い血筋を持った父親として僕ができることは本当に少ないけれど、自分の役や責任から逃げることや恥ずかしがることはもう卒業したいと思いました。

 

自分を受け入れてからこそ、周りが見えてくる。

 

 

変に強がったりするよりは隙があったり、素直でいる方が、人も徐々に心を開いてくれる。

 

それを時間をかけてでも、自分の人生を通して彼に証明していきたいと思います。

 

photo by Alex Hogg

父親になって、忘れがけていたこと 長野県佐久市平賀
  • famers
  • nature
  • recipe
  • food
  • dialy